不登校の原因

不登校の原因は正直わかりません。

正直これが一番の悩みではないでしょうか。

それは本人にとっても同じで、とにかく学校に行くことが

不安といった感情が強いのだと思います。

学校でのいじめ、喧嘩、嫌いな先生や友達、そのような外的要因が

分かっていれば、ある意味で対処は明確なのかもしれません。

その要因を解決してあげれば、学校に通える可能性があります。

実際に上記の理由で不登校の子供と向き合ってる方は大変ご苦労なさっていると思います。

もし、私たちと同じように、特に理由がわからず不登校になってしまった場合、

その原因を探すことは無意味だとわかりました。

訳もなく不安になることは、誰にでもあります。

それが続いているだけ。

食べず嫌いに似ていますね。

極端な例えだと、ゲテモノを食べるような感覚ですかね。

どこかの民族が虫を食べて美味しいと言っても、

食べれないのと同じではないでしょうか。

「学校は楽しいよ。」「友達と遊べるよ。」

周りから、いくら良いことを言われようとも、

なかなかゲテモノは食べれないですよね。

ゲテモノを食べなくても、生きて行けるなら、食べなくてもいいじゃない。

学校に行けなくても、生きて行けるなら、行かなくてもいいじゃない。

不登校の原因は分からなくても大丈夫です。